看護師のダブルワーク!/東京の看護師キャリア相談

query_builder 2021/04/23
コラム

こんにちは、東京で看護師を中心に医療従事者の人材紹介会社をしている看ゴシエイトの吉岡です。

看護師として勤務されている方の興味があることの上位に入っているダブルワーク。
医療業界ではダブルワークを禁止している医療機関が圧倒的に多いと思います。
しかし就業規則とは裏腹に看護師たちの関心は高く、実際に内緒でダブルワークされている方もいるのも事実です。

特にコロナ禍になりダブルワークをしたい!という看護師からの相談がかなり増えています。

その中から今回事例をもとにご紹介していきたいと思います。 

看護師のダブルワーク

【そもそもなぜダブルワークをしたいのか】

看護師は給料が一般的に高いなんて言われていますが…

業務内容と報酬が≒では印象をここ最近のコロナ禍でとても強く感じるようになったと思います。
そのため禁止されていても内緒でダブルワークして将来の夢に向けて貯金や生活費の足しにしようと考える方もいらっしゃると思います。
その他、本業の病院では経験できない業種や診療科で多種多様な経験を求めてダブルワークをする方もいます。

あと、困っている人のために!社会貢献がしたい!という気持ちが根底にある方が多くついでにお金も稼げるという方が多いのも事実ありますね。

 
【Gさんのケース】
訪問診療クリニックに看護師として勤務されている傍ら、自身の夢はいつかカフェをオープンさせたいと思い、ダブルワークを行うために自身でリサーチされていました。
しかし就労時間が全く合わず働くことが出来ませんでした。
就業中の訪問診療クリニックはダブルワークOKであり、ダブルワークを決意! 今後は退職も検討されているという状況でした。

【看ゴシエイトとしてできること】

まず、今回はなぜダブルワークをしたいのか?ということを整理しました。 将来の夢であるカフェをオープンさせる資金作りであることを確認。
また今後は看護師としても何か看護に携わる仕事も続けて行きたい。 と言うこともヒアリングの中で知ることができたため、以下のようなサポートをさせていただきました。


【サポート内容】
現在の就業時間ではダブルワークをすることは極めて困難であるため、現在の勤務先を退職ではなく時間短縮できないか提案しました。 相談した結果、時間短縮を受け入れて下さったため、曜日固定での夜勤専従を提案した結果ダブルワークをすることもできるようになりました。

【あとがき】

当社では多様な働き方ができるよう最大限キャリアプラン・ライフプランを聞いた上でのご相談や今後のご提案をさせて頂きます。

大人の進路相談のようなイメージで、まずは気軽にご相談して下さい。

看護師による看護師・医療従事者のための会社だからできることがあります。

東京で看護師・医療従事者の人材紹介会社なら看ゴシエイト!