絶対避けたい!看護師転職失敗!?東京の看護師転職サポート

query_builder 2021/04/16
転職体験
4656988_m

どうも昨日新型コロナワクチンを接種し副作用がなくて安心している、東京で看護師を中心に医療従事者の人材紹介会社をしている看ゴシエイトの吉岡です。

今回は当事者の方も周りの方にもいるかもしれない、看護師の転職の失敗についてお伝えします。

看護師の転職で人材紹介会社を通じて転職活動をされている方も多くいると思います。

そのため失敗したという経験された方や、友達が転職に失敗したという話を聞いたことはございませんか?

今回はその失敗談をご紹介します。


看護師転職の失敗例紹介

【失敗談ケース】

地方からスキルアップを求めて上京したKさん女性。

総合病院の外科病棟で勤務されており、勉強会や学会も東京の方が多いということもあり転職を希望されました。

大手人材紹介会社に登録して転職活動をされていたようです。

担当エージェントから「求人数も多く実績もあるから安心して下さい。」と言われ大手だし情報いっぱいあるから大丈夫かなと安心していたようです。

病院を探していただく時もやや一方的な提案だったようでKさんは「私の条件聞いてたかな?」と思うような病院ばかり勧められたそうです。

しかし本人も退職と転居のタイミングもあり、知らない街での転職活動なのでエージェントの情報が間違ってはいないのかな?と半信半疑ながら4つの病院の面接を行うことにしたそうです。

【面接から入職1日目】

コロナ禍で院内の見学ができず面接だけの判断になってしまい判断材料が少ない中、エージェントに説得され給料が高い外科病院に転職を決めたそうです。

しかし、入職して驚きの事実が発覚したそうです。

給与高いから仕方なく我慢することも多いと思い就職したら、初日に病棟の先輩から「何でここに決めたの?やっぱり給料?あの給料は出ないよ。私も働いて1年になるけど全然出てない」と言われたそうです。

【入職2日目から退職まで】

本人としてはもちろん給与だけではなくスキルアップも転職理由なので、勉強になればそれでも良いかなと思っていたそうです。

しかし50代の先輩看護師が多い病棟で初日に新人の自分がいる前でも不平不満を平然と言いながら仕事をして、患者さんに対しても言葉遣いが悪かったりと、初めに聞いていた病院とは真逆の印象を受け、ここで一緒に働くのは厳しと思いすぐに退職したという結果になったそうです。

【あとがき】

転職をサポートしてくれるエージェントが当社は看護師です。そのためキャリアプラン・ライフプランも考え、病院のプラスポイント・そうでないポイントも含めて分析して助言しサポートしていきます。 転職に失敗経験ある方、まずはご相談下さい。 看護師による医療従事者のための会社だからできることがあります。

東京の看護師の人材紹介会社なら看ゴシエイト!